活動記録

12/16 むささびの森のクリスマス 

 

いつもお世話になっている入間市青少年活動センターのクリスマス会でドラムサークルしました。ブームワッカーやシェイカー、トーンチャイムを使って、みんなで心を合わせて音を重ね、キラキラしたとってもきれいな「音のクリスマスツリー」ができました。最後にはサンタさんが来てくれる嬉しいプレゼントも!サンタさんもみんなで作った素敵な音のツリーに感激してくれました。これで平成24年度の入間ドラムサークルは終了。たくさんのお友達と楽しいリズムの時間を過ごし、その時、そのメンバーにしか作れない素敵な音楽がいっぱい誕生しました。参加してくれたみんな、ありがとう!またやろうね!! こっちも見てね!

 

12/8 入間ドラムサークル 

       (ドラムサークルクリスマススペシャル)

 

今月も13人のお友達が大集合!おなじみのお友達の中には素敵な手作りのたいこを持って参加してくれた子も!とってもいい音でした。今回は「クリスマススペシャル」ということで、いつものドラムサークルに加えて、みんなでクリスマスの歌を歌ったり、たいこを使ったゲームでプレゼント交換をしたり、最後はみんなでクリスマスのプチ仮装をしてたいこをたたいたり…と、楽しいこといっぱいの2時間。今回もアイデアいっぱいの独創性あふれる楽しい演奏がたくさん飛び出し、ここでしか作れない素敵な音楽ができあがりました。こっちも見てね!

 

 

11/10 入間ドラムサークル 

       (ドラムサークル&キッズリズムワークショップ)

 

今月も毎月おなじみのお友達から新しいお友達、1年生から4年生までの6人が仲良く楽しく世界の打楽器を叩きました。初めてのお友達もすぐにコツを掴んで、高い音と低い音を組み合わせて多彩なリズムを奏でていました。入間のお友達はとっても元気で発想が豊か。用意した楽器をただ叩くだけでなく、楽器を組み合わせたり、新しい叩き方を発明してみたり…とっても楽しくて活発なドラムサークルになりました。先月に引き続き、通常のドラムサークルに加えて、リズムの仕組みや音符について学ぶ「キッズリズムワークショップ」も開催。 紙コップを使ってみんなでリズムのお勉強をしながら、それぞれのオリジナルリズムを作曲。さらに応用編で、西武池袋線ラップ、山手線ラップ、しりとりラップをしながら、太鼓を叩きました。こっちも見てね!

 

 

10/6 入間ドラムサークル 

       (ドラムサークル&キッズリズムワークショップ)

 

ちょっと涼しい季節になりましたが、ドラムサークルは熱気ムンムン!今回も5人で元気よく太鼓を奏でました。会場には世界の打楽器がいっぱい。たくさんの楽器の中から、気に入った楽器を選んで自由に演奏できるのもドラムサークルの楽しいところです。中には楽器じゃないものもチラホラ…いいんです、いい音がするものなら何でも使ってしまうのもドラムサークルです。今回は通常のドラムサークルに加えて、リズムの仕組みや音符について学ぶ「キッズリズムワークショップ」も開催。楽譜や楽器の研究を得意とするファシリテーターのカズちゃんの指導で、ひとりひとりがオリジナルのリズムを作曲し、みんなで演奏して楽しい時間を過ごしました。こっちも見てね!

 

 

9/8 入間ドラムサークル 

     (ドラムサークル&アフリカンリズムワークショップ)

 

今回もたくさんのお友達が集まり、みんなで楽しく世界の太鼓を叩きました。常連のお友達も増え、演奏する太鼓の音もかなり本格的になってきています。今回は通常のドラムサークルに加えて、ファシリテーターの福ちゃんの指導で、アフリカの伝統的なリズムに9人で挑戦しました。伝統的なリズムを学ぶことで、リズムの引き出しが増え、ドラムサークルでも多彩な演奏ができました。 こっちも見てね!

 

 

8/18 むささびひろばの夏まつり 

 

いつもドラムサークルでお世話になっている、入間市青少年活動センターの夏祭りに、ドラムサークルのお友達が登場!ファシリテーター福ちゃんが主宰する「セッチセテンブロ」のお兄さん、お姉さんの協力を得て、合宿でマスターしたアフロブラジルの演奏を披露したり、客席のみんなを巻き込んでドラムサークルをしました。当日は小雨が降ったりやんだりの心配なお天気でしたが、みんなのリズムの力が太陽を呼び、午後は夏らしい暑い一日となりました。これを見てドラムサークルに興味を持ってくれたあなた!ぜひ、次は参加してみて下さいね こっちも見てね!

 

 

7/20,21 入間ドラムサークル(ドラムサークル合宿)

 

「アフロブラジルのリズムを叩いて踊ろう」をテーマに、通常のドラムサークルの他、サンバなどのブラジルのリズムのルーツになるアフロブラジルのリズムをみんなでお勉強。アフロダンサーの曽根圭子先生によるダンス教室やファシリテーターの福ちゃんが教えるバイーア仕込みの打楽器教室で、みんなレベルアップ!NHKの某番組でおなじみのパーカッショニストのお姉さんの飛び入りもあり、大変盛り上がりました。他にも心と身体に効く幻想的な「ヒーリングドラムサークル」や手作り楽器教室も開催、年長さんから6年生までの21人がたっぷりリズムに親しんだ盛りだくさんの2日間でした。 こっちも見てね!

 

 

6/23 入間ドラムサークル(ドラムサークル&音のかがくじっけん)

 

通常のドラムサークルに加えて、元杉並区立科学館館長で、フリーのサイエンスファシリテーターののぼ先生をお招きして「おとのかがくじっけん」をみんなで楽しみました。目に見える音の不思議にみんなびっくり!実験で学んだことを生かして、9人のお友達が心を一つにしてたいこを叩くと…あら不思議!とってもすばらしい演奏が生まれました。 こっちも見てね!

 

 

5/19 入間ドラムサークル(ドラムサークル&手作り楽器ワークショップ)

 

1年生から中1まで幅広い年代の12人のお友達が参加してくれました。みんなで楽しく太鼓を叩いたり、手作り楽器を作って鳴らしたり、あっという間の3時間でした。世界に一つだけの楽器はみんな最高の音がしました。 こっちも見てね!

 

Wassa Wassaって?

「ワサワサー!!!」

西アフリカのマリンケ族の人たちがライヴやお祭りの時

「イェーイ!!」みたいな感じで使う盛り上げの言葉!

北関東のドラムサークルが盛り上がりますように!

たくさんの人がワサワサ集まって、タイコの輪がにぎやかになりますように!という願いを込めて命名しました。

あなたは

アクセスカウンター

番目のお客様です