ドラムサークル

  「ドラムサークル」は日本語で「太鼓の輪」
 みんなで輪になってタイコを叩き、即興で音楽を作って遊ぶ活動です。
 
 楽器ができる人もできない人も  小さな子供からお年寄りまで
 健常者もハンディを持つ人も   日本人も外国人も
 
 誰もが参加でき、初めての人もリピーターの人も同じように楽しめます。
 
 楽器を持っていなくても心配無用!

 会場には世界各国のタイコが勢揃い!!
 ファシリテーターというガイド役が即興リズムの指揮をとって楽しい時間を演出します。
 遊びながら、タイコで楽しくコミュニケーション!それが「ドラムサークル」です。

 

ドラムサークルに参加するとこんな効能が!
 ・コミュニケーション力、自己表現力の向上
 ・ストレス解消
 ・仲間意識を深める
 ・集中力向上
 ・健康増進、免疫力向上(医学的にも実証済み)
 ・リズム感や演奏技術の向上

 

ドラムサークルは「エンパワーメント」
人間は誰もが生まれながらにみずみずしい個性、感性、生命力、能力、美しさを持っています。

ドラムサークルに参加すると、リズムの力が、その人が潜在的に持っているパワーや個性を呼び起こし、

生き生きと息吹かせてくれます。

ですので、ドラムサークルの中には、他にも人それぞれのいろんな効能や楽しみが隠れています。

あなたも、ぜひ参加して見つけてくださいね!!

Wassa Wassaって?

「ワサワサー!!!」

西アフリカのマリンケ族の人たちがライヴやお祭りの時

「イェーイ!!」みたいな感じで使う盛り上げの言葉!

北関東のドラムサークルが盛り上がりますように!

たくさんの人がワサワサ集まって、タイコの輪がにぎやかになりますように!という願いを込めて命名しました。

あなたは

アクセスカウンター

番目のお客様です